世界中の女性を魅了しつづける新しい日本の真珠【真珠の伝道師 森永のり子】
100年後の未来も世界中の女性を魅了しつづける、新しい日本の真珠をつくりたい。
女性に必要な教養の本質を伝える自称「真珠の伝導師」です。
真珠の宝石言葉は「美と富の象徴」です。

世界中の女性を魅了しつづける新しい日本の真珠【真珠の伝道師 森永のり子】

知っていますか?
「日本の真珠」は世界中の女性が憧れるジュエリーだということを…。

真珠のネックレスは冠婚葬祭だけと思っていませんか?
真珠はオールマイティのジュエリーってご存知ですか?

意外と知られていませんが、日本の真珠は世界中の女性が憧れるジュエリー。

真珠の宝石言葉は「美と富の象徴」です。世界最古の宝石「真珠」には人類と共存してきた歴史が刻まれています。
その真珠を読み解くと、女性に必要な教養につながります。

柔らかだけど、芯のある強さを持つ真珠。

そんな美しい真珠には長い歴史に刻まれた文化が凝縮されているのです。
あんなこと、こんなこと…堅苦し苦なく楽しい雑学がきっと貴女をワンランク上の女性として輝かせてくれる…はずです。

真珠を入り口に世界の教養を学ぶと・・・

  • 世界に通用するジュエリーの教養が身に付く
  • 日本文化の楽しさ、素晴らしさの理解度が深まる
  • 絵画鑑賞のポイントがわかるようになる

真珠をきっかけにハイクラスな教養を身につけませんか?

自己紹介

真珠の伝道師 森永のり子

祖父母が戦前から神戸で真珠の輸出業を営んでいたことから真珠には生まれた時からのご縁を感じています。

皇室に縁の深い会社で、著名なデザイナー(芦田淳先生と植田いつ子先生)に師事。
その後は真珠の名産地である愛媛県宇和島市にて真珠の勉強しました。

真珠を歴史や産業、デザインなど様々な角度から見ることにより、女性に必要な教養の本質を伝える自称「真珠の伝導師」です。

わたしは若い頃から真珠業界にお世話になり、生活の糧を得、さまざまな知見と経験を得ることができました。
だからこそ、その恩を返し、この産業をまた真珠のように輝かせたいという信念を持っています。

そして、これまで培われてきた養殖真珠の「伝統・文化」と、最新の「サイエンス・テクノロジー」、そして「女性の力」を融合させ、100年後の未来も世界中の女性を魅了しつづける、新しい日本の真珠をつくりたい。
それがわたしの想いなのです。

T・A・M・Aホームページはこちら

関連記事

  1. 日本文化を伝え、和心を育てるプロデューサー 【檳榔樹 代表 櫻庭瑠璃子】

  2. 仕事&生活で女性のステージを上げるマナーレッスン【接遇マナーコンサルタント 矢野誉美】

  3. 英語で世界を広げよう【女性限定英会話スクール Global Bridge Tokyo】渡辺奈都子

  4. 誰でも楽しく身に付く 世界に通用する教養 【ワインエキスパート Ellen】